月別アーカイブ: 2018年2月

image

TAMISAマタニティアンケートNo.5 ヨガ歴4か月第一子

こんにちは、Sonokoです。
TAMISAマタニティクラスには現在8-9か月の方が多く、初夏の気持ちの良い季節にたくさんの赤ちゃんが誕生します。マタニティヨガをすると、2人分の呼吸が深くできるようになったり、楽なお産をするための骨盤底筋群のケアや力みを抜く方法が身に付きます。出産は痛いというイメージから怖さもあると思いますがマタニティヨガをすることで、安心して自信をもって出産にのぞめるようになるでしょう(^_^)

Maaya先生のマタニティクラスに通われている方からアンケートを頂きました。素敵なお父さんとお母さんが赤ちゃんとの対面を待っている様子に心温まりました。赤ちゃんと一緒にスタジオに遊びに来られるのをスタッフ一同楽しみにしています。
image
こちらはマタニティでおなじみのボルスターでサポートしながら行う「ヴィパリ―タ・カラー二」むくみが解消され、気持ちよくてそのままうとうとするようなポーズです。
脚にむくみを感じたらぜひお試しください。産後は胸の上に赤ちゃんを乗せてするのもおススメです。

今週のマタニティヨガクラスは、3月2日金曜日 14:00~15:20
昨年10月にご出産されたばかりのChihiro先生が担当されます。
ぜひご参加ください♪

—————————————————————————

TAMISAマタニティアンケート

1、年代
A:30代後半

2、妊娠出産のご経験について
A:初めて

3、現在の週数
A:10か月

4、ヨガ歴
A:4か月

5、どのようなヨガを練習されていますか?
A:Maternity Yoga

6、好きなポーズ
A:
•(四つん這いになって、円を描くように前後左右に揺れる揺りかごのポーズ)
•キャット、キャットタック

7、苦手なポーズ(妊娠によりしづらくなったポーズ)
A:チャイルドポーズ
お腹がすごく大きくなってしまったので、どう調整してもお腹が床についてしまうので

8、妊娠中にヨガをしていて良かったと感じたこと
A:ヨガ中は赤ちゃんも気持ち良いらしく、お腹の中でずっと穏やかに動いてくれて、毎回穏やかで優しい気持ちになれます

9、ヨガ以外で何かケアをされていますか?
A:お散歩やお買い物の時は、骨盤ベルトを使っています

10、妊娠したことでよかったこと、逆に困ったことはありましたか
A:
•良かったこと/お腹で感じる赤ちゃんの成長、自分や自分を取り巻く環境の変化に日々気付けたこと
•困ったこと/時々それらを少し過敏に感じてしまうこと

11、出産へのイメージや気になること、こんなお産がしたいという希望があれば
A:単純に「出産はすごく痛い」というイメージしかなく、ストレートに怖いですが、夫と協力して乗り越え、家族としての絆が深まることに繋がるお産が出来ればと思っています

12、ベビー用品で一番最初に買ったものは何ですか?
A:ベビー肌着

13、使ってみたいベビー用品は何ですか?
A:ベビー枕

14、生まれるまでにしたいことはありますか?
妻:夫との時間を大切にしたいです
夫:本を読んで勉強したいです

15、これからはじまる赤ちゃんとの生活で気になることはありますか?
妻:健康面でも生活面でも、心配事も楽しみな事もたくさんあり、書ききれません
夫:妻の体調が気になります

16、赤ちゃんと一緒にしてみたいことは何ですか?
妻:色々なものを見て、いっぱいお話をして、一緒に運動をしたいです
夫:一緒にお風呂に入ってコミュニケーションをとりたいです

17、TAMISAへのご意見、ご要望をお聞かせください
A:指導も分かりやすく、忠実にやれば体調も良くなり(腰痛が治りました!!)、マタニティは用具の無料貸し出しがあったりと、充実していました。お腹の赤ちゃんとゆっくり丁寧に時間を過ごせて、リフレッシュできました。とても満足しているので、これ以上に要望が思い浮かびません。

———————————————————————–

お答えいただきありがとうございました。よい出産になりますように☆

image

今週の産前産後ヨガ、花粉症とヨガと食べ物

こんにちは、Sonokoです。
今週はいよいよ3月、春ですね。
春といえばみなさんが想像するのは何でしょうか。
私はつくしや菜の花が思い浮かびます。
image

image
つくしを採って食べるのは春のお楽しみです。

けれども以前は真っ先に春といえば「花粉症」と連想していました。
花粉症は19歳の時に発症するようになり毎年憂鬱な春を迎えていましたが、ヨガ+食べ物の変化で年々ラクになりました。
ピークだったころは、喉や目のかゆみを抑えるためにマスク、ゴーグル、強い薬、目の洗浄をしたり、洗濯物は全て室内干しでした。注射も試しました!

ヨガをはじめて心身を観察するようになると、身体=食べ物ということが腑に落ち、食べ物のもつバックグラウンドにも意識が向くようになってきました。そして気が付くと年を追うごとに薬に頼らなくなってきたのです。
私が色々試した中で効果があったのは、小麦製品や糖分の多いもの、カフェインなどの刺激物をお休みしたことです。花粉症の対策によいといわれているものを食べるより効果がありました。
そのうえで、バランスの取れた食事やリラックス、睡眠をとることを心がけました。ハーブティーやアロマも症状の緩和にの助けになりました。この数年は本当にラクでとてもうれしいです。
アレルギーは大変でしたが、ヨガと食べ物、リラックスが心身をよくするということを身をもって経験できたのは面白かったなと思っています。
外からの情報ではなく、観察しながら合った方法を見つけるのは子育てにも共通するのかなと思います☆

今週の産前産後ヨガスケジュール(2月最終週&3月1週目)

2月28日(水)リラックスママ   Yuka  13:00~14:20
3月1日 (木)ヨギックアーツママ Sonoko 12:10~13:30
3月2日 (金)マタニティ     Chihiro 14:00~15:20

産前産後ヨガの担当講師は、みなやんちゃ盛りの子供たちがいます。ヨガが助けになっているのを実感中!今週もリラックスそしてすっきりしにヨガのクラスにお越しください。
お待ちしています♪

0eadc105-0791-4244-b44a-84789989efd5-1024x768

3月24日(土) KiDo Kids Yoga

こんにちはsonokoです。
寒さが緩み、日が延びて子供達は外遊びを満喫できる季節になりましたね。息子は数日前から「汗かくねん!」といって半袖を着て遊んでいます。
キッズヨガをすると真冬でも汗をかくので、ヨガの後のお着替をお持ちくださいね!
重ね着している子はクラスの途中で突然服を脱ぎ始めます。喉も渇きやすいようで、お水をごくごく。マットの上でヨガをゆっくりとしているのですが、子供は代謝がよく体温も高いのであっという間に暑くなるようです。羨ましいです(笑)

さて3月のKiDo Kids Yogaは

24日(土) 16:00-17:00 です。

もうすぐ春休み、卒園、卒業、進級と環境がかわり子供達の様子も少し変わったところが出てくるかもしれません。ヨガで身体と心を感じると、環境が変わっても安定して過ごせるのかなと思います。
大人も子供もヨガをしてみませんか?みなさまのご参加をお待ちしています。

image

2月のアートの時間はコップを折ってけん玉作りをしました。
image

3歳から6年生まで楽しい時間を過ごしました♪

マタニティアンケートNo.4 ヨガ歴5年(第2子)

こんにちは、Sonokoです。
毎週金曜日はマタニティヨガが14:00から三条鴨川スタジオで開催されています。
こちらのアンケートはMaaya先生のマタニティヨガに通われている方から頂きました。
長くヨガを続けている方で、お一人目の時も産後の回復がとても早かったとのことです。
今回も出産、そして産後の回復にヨガの効果がありそうですね☆

マタニティヨガではボルスターやブロック、ブランケット、壁などを使い安全に心地よく行っています。ヨガのアサナもマタニティに特化しているので安心してご参加いただけます。
image

image

こちらはMaaya先生のクラスの様子です。みなさまとっても気持ちよさそうですね!

産後のクラスは現在2か月~2歳までたくさんのママとベビーが来られています。
マタニティクラスに通われていた方、1人目で産前産後ヨガに通われていた方が2人目で来られたり、遠くから引っ越してきて通われている方、フランスやドイツの方など様々です。ヨガを通してママも赤ちゃんも素敵な交流をされています。

マタニティクラスもママベビークラスも ヨガが初めての方から、経験者の方までぜひご参加ください♪

今週のマタニティヨガクラス
23日(金)14:00~15:20 三条寺町スタジオ 代行Sonoko
24日(土)14:00~15:20 三条寺町スタジオ Sonoko

——————————————————————————-
マタニティアンケートNo.4 

1、年代
 30代 後半

2、妊娠出産のご経験について

 2回目

3、現在の週数
  10カ月(38週)

4、ヨガ歴
  5年程度

5、どのようなヨガを練習されていますか?
妊娠前は、アシュタンガヨガやハタヨガなど特にスタイルにはこだわらず、
そのときの体調や気分に合わせていました。
妊娠後は、マタニティヨガに通っています。

6、好きなポーズ
  戦士のポーズⅡや三角のポーズ

7、苦手なポーズ(妊娠によりしづらくなったポーズ)
  プランクポーズ(お腹が重たくなるときついです)
  
8、妊娠中にヨガをしていて良かったと感じたこと
1人目の出産のとき、呼吸に意識するくせがついていたので、 いきみ逃がしのとき役に立ちました。また、基礎体力がついていたことで出産後の回復も早かったです。(出産後、すくっと立って移動したので助産師さんにびっくりされました(笑))
  
9、ヨガ以外で何かケアをされていますか?(骨盤ベルト、マッサージ、食事など)
マッサージに通っています。家では、座り姿勢や寝る姿勢、立ったり座ったりという動きで無理がないよう意識しています。(ヨガでの動きが役に立っています)

10、妊娠したことでよかったこと、逆に困ったことはありましたか

2歳の上のお姉ちゃんが、一時赤ちゃん返りして大変でしたが、出産に向けて、「わたしおねえちゃんだからお手伝いするの。これコロちゃん(お腹の子)に貸してあげるの」と、とても頼もしくなりました。
赤ちゃん返りの時期とつわりの時期が重なり、休みたいけど休めない。。。。という時期は大変でした。
 
11、出産へのイメージや気になること、こんなお産がしたいという希望

陣痛中は大変ですが、でてくる赤ちゃんもがんばってるんだーということを忘れずにいたいなと思います。また、上の子が生まれてくる子をうまく受け入れてくれるといいなと思います。
  

12、ベビー用品で一番最初に買ったものは何ですか?
  フィンランドベイビーボックスを買ってみました。
  とてもかわいいデザインのベビー服がたくさんありますが、
  枚数が足りなかったり、生活様式の違いで少し使い勝手が
  悪そうです。やっぱり日本製がいいですね(笑)

13、使ってみたいベビー用品は何ですか?
  ハイローチェアは1人目の時もとても役立ちました。
  これだけは、人に譲らず、2人目用に待機させていました。

14、生まれるまでにしたいことはありますか?

妻:入院中、母が来てくれるので子供の引き継ぎ書を作成中です。
夫:産まれるとしばらく外食に行けないので、今行けるところに
  行っておきたいです。

15、これからはじまる赤ちゃんとの生活で気になることはありますか?

妻:特にありません。とても楽しみです。
夫:上の子の担当になりたいですが、受け入れてくれるか心配です(笑)

16、赤ちゃんと一緒にしてみたいこと何ですか?
妻:ベビーヨガや絵本の読み聞かせなどスキンシップをたくさんとりたいです。
夫:外出ができるようになったらいろんなところに連れて行ってあげたいです。

17、TAMISAへのご意見、ご要望をお聞かせください
マタニティヨガは、スタジオ内で着替えができたり、マットが借りれたりと体に負担なく、レッスンを受けることができるのでありがたいです。
産休前に土日のマタニティレッスンがあれば受けたかったです!
出産後は、子連れヨガに参加したいと思います。

アンケートにご協力頂きありがとうございました。もうすぐご出産、かわいい赤ちゃんとお母さんにお会いできるのを楽しみにしています。

今週の産前産後ヨガ(2月4週目)畑からの食育

こんにちは、Sonokoです。
二十四節気の雨水に入り寒さも峠を越えましたね。今年の雨水の日は19日でした。
雨水の日にお雛様を飾ると良縁にめぐまれると言われています。
ちなみにお雛様を片付けるのによいとされている日は啓蟄です(今年は3月6日です)

また雨水のころは昔から農耕を始める目安ともいわれています。
なんとなく私も畑仕事をしたいなあという気持ちが湧いてきて、冬の間お休みしていた畑を耕しました。
image
今年は寒さが厳しく野菜の成長がゆっくりで、12月に蒔いた小松菜とほうれん草がちょうど食べごろです。
お豆の芽を間引きしたり、追肥をしたり、ジャガイモを植えるための畝を作ったり、息子もせっせと畑仕事をしていました。
image
我が家の食事は菜食なので(子供はお魚も食べます)子供の食にまつわる困りごとはないのですが、野菜の味によって食べっぷりは変わります。
今日収穫した小松菜は根っこまで甘くて味が濃くて、そのままで夢中でぱくぱく。美味しすぎて小松菜にありがとう~と自然と口をついてお礼の言葉が出ていました。
あげている肥料は、植物性のものと周りに生えた草を一緒に鋤きこんだものだけです。ゆっくり育つとこんなにも美味しくなるのだなあと冬野菜のおいしさに感動しました。京都は貸農園があちらこちらにあるので、みなさまもぜひ畑にチャレンジしてみませんか?少々ほったらかしでも自然の力で育つのでプランター栽培より簡単です。そしてとっても美味しいものが食べられます♡
自然農法の畑や農機具を貸してくれるところ、作り方を教えてくれるところなど色々ありますよ♪

私の趣味ネタが少々長くなりましたが、今週の産前産後ヨガのスケジュールは

2月21日(水) 13:00~14:20 リラックスママ   Chihiro
2月22日(木) 12:10~13:30 ヨギックアーツママ Sonoko
2月23日(金) 14:00~15:20 マタニティ     Sonoko
2月24日(土) 14:00~15:20 マタニティ     Sonoko

となっております。

産前産後ヨガはママアンテナをオフにして自分に意識を向けられる時間です。
自分自身が純粋な気持ちで満たされると、家族や友人に自然と愛情を注げたり素直な気持ちで向き合えます。ヨガは余分なものを手放して本来の自分に戻れる素晴らしいツールです。ぜひご参加ください

今週の産前産後ヨガ(2月3週目)小さな子供のマイブーム

こんにちはsonokoです。木の芽がふっくらとしてきましたね。分厚い氷が張っていても、春の準備が進んでいるのですね♪
さてみなさんのお子様の今のマイブームは何でしょうか?赤ちゃんだったら足をつかむこと、口でぶーっとすることなどなど。そしてちょっと大きくなったら引き出しの中身をだすことやティッシュやトイレットペーパーを引っ張り出すのもよくありますね!トイレットペーパーの道が家中広がっていたのは面白い思い出です。
もう少し大きくなったら、お料理やお掃除の真似をしたり、石や葉っぱを集めたりなどでしょうか。
どれもある一定の期間が過ぎると、次に移っていきます。赤ちゃんも子供も色んな方法で今気になっているものを徹底的に研究して納得してから次の興味関心事に移るのですね。

我が家の5歳児のブームはセロハンテープです。少し前はのりでした。
おもちゃにもぺたぺたして改造消防車を作っています。

imageimage

髪の毛をつけています。

image
これは街灯だそう。
初期はとにかく何でもテープで固定、自分の服にもテープで模様をつける。。。最近はテープを張り合わせてお人形さん用のヘルメットを作ったり、ブロックのお家の窓を作ったりと、テープの特性を生かして楽しんでいるようです。テープの使い方に「もったいないなあ」と思ってはいるのですが、存分やりきって次はどこへ向かうのかを楽しみにしています。様々にやり切ってきたブームを組み合わせて遊びの幅がどんどん広がります。みなさまもお子さんのマイブーム、そっと見守ってみてくださいね!

では今週の産前産後ヨガスケジュールです

2/14(水) 13:00-14:20 リラックスママ 代行yoshie
15(木)12:10-13:20 ヨギックアーツママ sonoko
16(金)14:00-15:20 マタニティ 代行 sonoko
17(土)13:00-14:20 マタニティ Maaya

yoshie先生は、Triヨガ、陰ヨガを教えていらっしゃいます。小学校高学年可愛らしい女の子のお母さんでもあります。ぜひ、リラックスママクラスにご参加ください!

2/19は雨水の日、初節句を迎えられる方はお雛様のご準備にワクワクした一週間なりそうですね!今週も身体心も健やかにお過ごしください。ヨガクラスでお待ちしております☆

マタニティアンケートNo.3 サンドラ先生

image

サンドラ先生にマタニティアンケートにお答え頂きました。
お写真は本日発売のYinYangヨガウェアの春夏の新作を着用したものを頂きました。サンドラ先生はYinYangのアンバサダーをされています。
現在産休に入り、充実した毎日を過ごされているそうですよ♪

TAMISAマタニティアンケート

1、年代
A: 30代

2、妊娠出産のご経験について
A: 初めて

3、現在の週数
A: 37週

4、ヨガ歴
A: 13年

5、どのようなヨガを練習されていますか?
A: Vinyasa yoga, yin yoga

6、好きなポーズ
A: これというポーズは特にないですが、全身のバランスを考え、整えることが大事だと思います。

7、苦手なポーズ(妊娠によりしづらくなったポーズ)
A: ねじりのポーズ、前屈のポーズ、逆転のポーズ、仰向けのポーズ、妊娠すると徐々にお腹に負担がかかるポーズがしにくくなりました。

8、妊娠中にヨガをしていて良かったと感じたこと
A: 精神的な不安とストレスが解消され、深い呼吸をすることができました。妊娠中は、体が以前よりも自由に動かせなくなるのでヨガをすることで全身を動かし、血行循環が良くなりました。

9、ヨガ以外で何かケアをされていますか?
A:  できるだけ毎日30分以上散歩するようにしています。食事塩分と糖分すくなめに心がけています。

10、妊娠したことでよかったこと、逆に困ったことはありましたか
A:  妊娠したことはとても嬉しかったのですが、妊娠初期のつわりがひどくとても大変でした。体重と血圧のコントロールに気を使います。

11、出産へのイメージや気になること、こんなお産がしたいという希望があれば
A: 母子ともに健康で出産できればと思っています。

12、ベビー用品で一番最初に買ったものは何ですか?
A:  幸いなことに、友達や家族から沢山のお下がりやプレゼントをいただきましたので、何も購入していません。これから沢山の物が必要になるかと思いますので、必要になれば揃えていきたいです。

13、使ってみたいベビー用品は何ですか?
A:  ベビーキャリア

14、生まれるまでにしたいことはありますか?
妻:出産予定日までもう日数は少ないですが、 夫と二人で過ごせる時間を楽しんですごしていきたいです。

夫:お腹が大きいときに妻の写真を撮影しておきたいと思います。

15、これからはじまる赤ちゃんとの生活で気になることはありますか?
妻:今は特にないです。

夫:沢山ありすぎて考えないようにしています。

16、赤ちゃんと一緒にしてみたいこと何ですか?
妻:今は特にないです。

夫:一緒に昼寝がしたいです。

サンドラ先生ありがとうございました。赤ちゃんと一緒にお会いするのをたのしみにしています!

2/11(日)家族ヨガ。男性をヨガに誘ってみませんか?

こんにちは、Sonokoです。11日建国記念日の日曜日は、家族ヨガ、マタニティヨガ、キッズヨガと一日を通して様々な年齢で家族のためのヨガを楽しめる日です。ヨガは年齢や運動能力、身体の柔軟性にかかわらず、だれでも呼吸することの喜びや身体が伸ばす気持ちよさを感じることができます。そして集中力や客観性が身に付くので特に冷静な判断が必要な男性におススメです。様々なビジネス書や指南書を読んで頭の中で自己変革を試みるのもよいですが、ダイレクトに身体と心に働きかけるヨガはシンプルで心地よいと思います。

妻「ヨガに行こうよ!」夫「・・・」
意外と、そういっていた男性のほうがヨガにはまっているという方がたくさんいらっしゃいます。
行ってみたいなと思わせるには、ヨガの効能を説くよりも有名人の名前を出すと効果的かもしれません!

たとえば
〈スポーツが好きな男性には〉
サッカーの長友選手、プロゴルファーのタイガーウッズ、大リーグのイチロー、テニスの錦織圭、ジョコビッチ選手
長友選手はチームメイトとともにヨガを行い、身体の柔軟性が増していくのを実感しているそうです。
プロバスケットボール選手のレブロン・ジェームスはヨガは筋肉を強化するとともに怪我からも守ってくれると話しています。
私の夫はテニスをしているので錦織選手やジョコビッチの話には興味津々でした。

〈音楽好きな男性には〉
アダム・レヴィ―ン(Maroon5)、スティング、マドンナ(このお二人はヨギックアーツのダンカン先生がプライベートレッスンをしていました)
歌を歌ったり楽器を演奏するのに重要な呼吸、集中力がヨガで高められ、基礎体力もUPします。ミュージシャンのためのヨガというものもあるそうです。

〈仕事一筋!?の男性には〉
スティーブ・ジョブス、ビル・ゲイツ、井深大ソニー創業者
この方たちは瞑想を習慣にしていたことで有名です。ヨガをすることで集中力が増し、客観的に自身や物事みることができる、姿勢が整い呼吸が深まるといった身体的な面でも会社で家族のために頑張る男性におすすめです。
image
瞑想ベビー??

スタジオに入るだけでも勇気がいると思いますが、家族ヨガの先生は男性でジャマイカ出身の陽気な「Damion先生」です。平日は私立中学校で英語を教えています。スタジオがはじめてのお父さんも楽しくヨガができますよ♪そしてご自宅でもヨガのポーズをお子さんとの遊びに取り入れられ遊びの幅が広がります。

色々なアプローチでぜひ二の足を踏んでいるお父さんやおじいちゃんをヨガに誘ってみてください。成功したら、どうやって誘ったのか教えて頂きたいです(^^)家族ヨガは初めのステップにとてもおススメです。(TAMISAには男性インストラクターのクラスもあるので続けていただきやすいです。)
パパと子供は2階スタジオで家族ヨガ、ママは一人で3階のヨガクラスというのもいいですね!私もそんな風にしてみたいなあと思っています。

2月11日(日)9:30~10:30 Family yoga  Damion
       16:00~17:00 KiDo Kids Yoga Sonoko

今週の産前産後ヨガ(2月2週目)立春

こんにちは、Sonokoです。
昨日は立春、二十四節気の第一節気で旧暦では一年のはじまりとされていた日です。まだまだ寒いですが、毎日のように少しずつ(一~二分の間で)日の出が早まり日の入りが遅くなります。
春分が過ぎると日の出の時刻が5時台になるので朝もどんどん起きやすくなりますね。
子供を観察していると、夜寝た時間とあまり関係なく自然と日の出の時間になると目が覚めるようです。早めに起きて欲しい冬の朝は、体温を上げるために布団をもう一枚かけたり部屋を温めたり、徐々に明るくしたり(息子の場合は徐々にがポイントでした)、美味しい匂いを漂わせたりしてなるべく自分で起きてこられるようにしています。
目覚めがよいと、上機嫌でよいですね。4月から保育園や幼稚園が始まる方はぜひためしてみてください♪

さて今週の産前産後ヨガは
7日 (水)13:00~14:20 リラックスママ  Chihiro
8日 (木)12:10~13:30 ヨギックアーツママ Sonoko
9日 (金)14:00~15:20 マタニティ  Maaya
11日 (日)13:00~14:20  マタニティ Chihiro

たっぷりゆっくり呼吸をしながら、毎日をイキイキと過ごしましょう☆
ヨガクラスにもぜひご参加ください
image
今年もいちごがランナーをどんどんのばし一面にたくさんのイチゴの株ができています。イチゴのコンパニオンプランツであるニンニクと一緒に植えるとアブラムシや病原菌を減らしてくれます。
image
1歳4か月ごろ、少しでも赤くなったらすぐにぱくり。今植えると収穫が楽しめます!鉢植えで美味しいイチゴが採れますよ。